お問合わせはコチラ
外皮性能計算プログラム/室温シミュレーター/PASSIVE SIMULATOR/暖冷房能力設定/光熱費計算/結露判定/熱容量計算/エネルギー消費量分析
トップページ > 計算プログラム > PASSIVE SIMULATOR
PASSIVE SIMULATOR ver1ー1画面
簡単な入力でパッシブデザインによる効果(室温変化、暖冷房負荷、光熱費等)が部屋単位でシミュレーションできるプログラムです。
居室間欠暖冷房や居室連続暖冷房の設定を前提にしており、また部分断熱の効果も評価できるので、新築はもちろん部屋単位やエリア単位のパッシブリフォームの効果を見るのに最適です。

このプログラム(EXCEL版)の販売は終了し、温熱省エネ統合計算プログラムEnergy ZOOに移行しています。ご利用ご希望の方は http://energy-zoo.com/ をご覧ください。
外皮性能計算プログラム解説PDFを開く ※このプログラムの体験版はご提供しておりません。
  「解説」を読んでいただければ、プログラムの内容がわかると思います。
熱貫流率(外皮、開口部、隣室との境界)
床面積
熱容量
開口部の方位、面積、日射熱取得率(日射侵入率)
開口部ごとのカーテンや障子の開閉
周辺建物等による日照の影響
暖冷房スケジュール
夏期の通風量(通風による換気回数)
建設地域に近い地点の代表日外気温
暖冷房設備
冬の代表日における1日の室温および外気温(グラフ表示)
夏の代表日における1日の室温および外気温(グラフ表示)
年間暖房負荷、年間暖房一次エネルギー消費量、年間暖房費
年間冷房負荷、年間冷房一次エネルギー消費量、年間冷房費

動作対応OS:Windows系
  (※MAC系やandroidでは動作しません)
動作対応:EXCEL (EXCEL97以降)
プリンタ:A4印刷
画面解像度:1024×768以上推奨
 
Microsoft Excel
ページトップへ